• 増やして若さを取り戻そう

薄毛対策に増毛スプレーは効果的?使用した感想まとめ

 

費用が安くすむ薄毛対策として増毛スプレーがあります。

本当に効果があるのか?実際に検証してみました。

現在薄毛に悩んでいる人はぜひ読んでみてください。

 

薄毛対策に増毛スプレーは効果がある?

 

増毛スプレーとは、髪の毛に微粒子や繊維を吹きかけることで、まるで毛量が増えたかのように見せる整髪料のことをさします。

薄毛に悩んで育毛をはじめても、すぐに目に見えた効果がでるわけではありません。

髪が生えてくるまでの間、薄毛を隠す意味でも、増毛スプレーは強い味方になってくれます。

育毛剤と合わせて活用すると、効果的と言えるでしょう。

 

実践してみた!増毛スプレーを使ってみた感想

 

実際に薄毛が気になるところに、増毛スプレーを使ってみました。

多種多様なスプレーが販売されていますが、基本的な使い方は一緒です。

まず髪型を整え、スプレーをよく振り、頭頂部から10㎝ほど離してゆっくりと吹きかけます。

円を描くようにするとキレイに仕上がるでしょう。

前頭部は小刻みに吹きつけるようにして、乾燥させれば完成です。

 

使う前と後とでは、明らかに見た目の印象が異なります。

パット見た感じ、薄毛とは無縁のように見えるので、気にしている人は使用してみると良いでしょう。

ただし、増毛スプレーは髪が生えることを促してくれる効果は弱いので、育毛剤を使って髪を育てるケアも合わせて行うことが大切です。

また、増毛スプレーは消耗品になりますので、購入し続ける必要があります。

自分にとって負担にならない金額のものを選ぶことがオススメと言えるでしょう。

 

実際にスプレーした時に衣服に飛び散ることがありました。

使用する時はタオルなどで衣服をカバーしましょう。

スプレーをした後にうっかりクシで梳かしてしまったことがあったのですが、大失敗でした・・・。

スプレーをするとクシが使えないので、事前に髪型を整えてから使用することがポイントです。

何回か使用すると、コツが掴めて上手く使えるようになります。

練習の機会を設けておくと、外出時に使用する時も思い通りの髪型を作って出かけやすいでしょう。

 

あくまで一時しのぎ

 

増毛スプレーは一時しのぎに過ぎませんね。

使用した後は、雨に濡れないように配慮する必要があったり、帽子などを被れないなどのデメリットもあります。

なるべく早く増毛スプレーを卒業できるように、育毛ケアを行って、徐々に使用量を減らしていくことが理想的です。

補助アイテムとして紡毛スプレーを併用しつつ、地道に育毛ケアしていきましょう。