• 増やして若さを取り戻そう

髪が薄くなって脱毛部が気になりだしてくると、

 

まわりの髪の毛でハゲをカバーする人がいます。

 

上手くやれば自然な見た目で脱毛部を隠すこともできますが、

 

中には不自然な髪型になってしまいハゲを目立たせてしまっている人が沢山います。

髪型が変われば見た目は変わります。

 

つまり、髪型によって脱毛部やハゲが目立たなくなる事もあれば、

 

髪型によって脱毛部やハゲが目立ってしまう事もあのです。

 

ここでポイントなのが不自然な髪型は絶対にやってはいけないという事ですね。

 

ハゲている部分をまわりの自毛でカバーして隠したとしても、

 

不自然な髪型になっていたら確実に薄毛やハゲを目立たせてしまいます。

薄毛を隠す事だけに集中してしまい全体のシルエットを見過ごしている人が多いです。

 

隠せてませんから…….

 

実際に不自然なカツラなどを使用している人は、

 

ハゲを隠しているつもりでも、

周りの人達には逆にバレてしまっているケースが多いです。

ハゲを必要以上に目立たせてしまってはいけません。

薄毛やハゲを隠せる髪型とは

薄毛やハゲを髪型で隠す事はできます。

 

しかし、誰もが髪型を変えるだけで隠せるわけではないのです。

 

ハゲの範囲が狭く、少しだけ薄毛になりかけているような人であれば、

 

髪型を変えるだけでハゲは隠すことは出来ます。

 

隠すだけなら。

 

しかし、ハゲの範囲が広く脱毛部が明確にあるような人が自分の髪だけで隠すとなると、

 

かなり強引なやり方になってしまい結果的に不自然な髪型になってしまいますね。

 

つまり、ハゲの範囲が広かったり明確な脱毛部がある人は 髪型を変えただけでは薄毛やハゲを隠す事は難しいという事です。

 

とくに男性で無理やりハゲを隠している髪型をしている人が多くいます。

 

繰り返しになりますが不自然な髪型はハゲを目立たせているのです。

 

逆に目立っているんです…..

 

そして男性からも女性からも その「ハゲを隠す=恥ずかしがっている」行為がダメなのです!

 

背の低い方が20㎝のシークレットブーツを履いてる事と同じなのです!

 

ハゲててもカッコイイ人は沢山います。

 

自分自身の心の問題が大きいと知っておく事が大切と思います。