• 増やして若さを取り戻そう

「びまん脱毛症とは?女性のための薄毛治療教えます」


こんにちは。

薄毛治療は男性というイメージがありますが、

薄毛で悩む女性も数多くいます。

しかし、薄毛で悩んでいるのは男性だけではありません。

多くの女性も薄毛で悩んでいます。

今回はそんな女性のために女性向けの薄毛治療について説明していきます。

最近薄毛で悩んでいる、薄毛治療について知っておきたいという女性の方は必見です。


女性の薄毛の原因で典型的なのがびまん脱毛症


びまん脱毛症とは髪の毛の分け目や頭の頭頂部にかけて髪の毛の量が少なく、

薄く透けて見えてしまったりする症状のことです。

このびまん脱毛症は徐々に進行していくものなので、

なかなか気づきづらいのが特徴です。

びまん脱毛症の原因はいくつか考えられます。


びまん脱毛症の原因


まず一つ目は食事のバランスです。

食事のバランスによって髪の毛に栄養分がうまく与えることが

できずに薄毛になってしまいます。

ダイエットなどをしている女性などは過度な食事制限によって、

必要な栄養を摂取できなかったりすると薄毛になってしまいます。

次にヘアケアの不足が考えられます。

お風呂に入る時にシャンプーやリンスをしっかり流さないと

毛穴に残ってしまい、髪の毛に負担を与えてしまいます。

お風呂に入る時はしっかりとシャンプーやリンスを流すようにしてください。

ストレスもびまん脱毛症の一つです。

ストレスを感じると自律神経が乱れてしまい、

髪の毛にうまく栄養が行かなくなってしまいます。

ストレスは男性の薄毛の原因となりますが、

女性でも薄毛の原因となります。

ストレスは他の病気の原因ともなりえますので、

ストレスのない生活を心がけましょう。

加齢もびまん脱毛症の原因となり得ます。

歳をとれば取るほど、女性ホルモンは減っていきます。

女性ホルモンが減ると自ずと男性ホルモンの比率が上がってしまうので、

薄毛になってきてしまいます。

このようにびまん脱毛症には様々な原因があります。

多くの女性の薄毛の原因がびまん脱毛症なので、

薄毛が気になってきたら病院に行って診察を受けてみましょう。


びまん脱毛症の治療法


次にびまん脱毛症の治療法について説明していきたいと思います。

パントガール

パントガールとは女性用の育毛剤です。

これは錠剤となっており、一日3錠飲むだけで薄毛治療をすることができます。

クリニックで処方してもらえますが、クリニックによって値段が違うので、

しっかり調べましょう。

パントスチン

パントスチンは「アルファトラジオール」という有効成分を含んでおり、

薄毛の原因である男性ホルモンの生成を防いでくれます。

男性ホルモンは薄毛の原因となるので、

薄毛治療に効果的な治療薬となっております。

塗り薬なので、薄毛の部分に指で塗り込むだけなのでとても治療もしやすくなっています。

HARG療法

HARG療法とは頭皮に直接髪の毛を増やす成分を注入する治療法です。

直接注入することで、髪の毛の発毛を促進することができます。

クリニックに行き、注射をしてもらう形で治療を行います。


薄毛はみんなの悩み

僕は薄毛の悩みといえば男性の悩みだと思っていました。

周りの人たちやテレビで取り上げられるのは男性の薄毛が多いですが、

数多くの女性も薄毛で悩んでいることがわかりました。

また薄毛の原因は男性ホルモンだと思っていましたが、

ストレスも薄毛の原因なんですね。

ストレスは自分で自覚がなくともストレスを体が感じている可能性もあります。

最近では女性の社会進出なども増えてきているので、

女性の薄毛もストレスで起きている人も多くなっているのかもしれませんね。

今回びまん脱毛症について紹介しましたが、

もし薄毛で悩んでいる人がいたらしっかりとクリニックに行って診断しましょう!