• 増やして若さを取り戻そう

今までの人生~全く美白ケアなどやったことが無い男性は多い

 

 

多分多くの男性がそのような事態に陥っているのですが、

 

顔のよく目立つ頬などに濃い茶色くなったシミが出来ている人が割といるのです。

 

毎日宅急便の配送をして外回りをしている人や、

 

サラリーマンだけど営業だから外に居る事が多い人、

 

農業を営んでいるので外で作業する事が多い人~の顔には

 

たくさんのシミが出来てしまっている人が多いのです。

 

しかし、そんなシミが出来ていても特に生活に支障は無いとか言って

 

スキンケアを全くしない世代の人も多いので、

 

なかなか男性の間で美白をすると言う考えが浸透しない事も事実です。

 

確かに、シミが出来ていたからと言って急激に健康被害があると言う訳でも無いので、

 

急いでケアしましょう!と言う緊急性を感じない事も

 

またスキンケアをしようと重い腰を上げる人が少ない一因になっているのかも知れません。

 

ただ、ほんの一瞬だったり取引先の人だったり~と、

 

何らかのタイミングで他の人と会う機会が多い人は、

 

その顔の印象だけで性格まで決めつけられてしまう様な状況にもなりやすいので、

 

出来れば顔位は小奇麗にしておいて損は無いと考えられるのです。

 

でも、そんな今までシミを予防する方法なんて知らなかったと言う人が多いのですが、

 

実際は家族が使っている所を見て見ぬふりをして来た感があると思います。

 

自分には関係ないからと言って目を背けてきたツケが、今その肌に現れているのです。


 

では、実際のところシミを予防する方法は一体どんなことをすればイイのかと言うと、

 

一番最初にするべきことは 日焼け止め を塗る事になります。

 

シミの原因は陽光に含まれる紫外線が肌の奥まで到達する事で起こるのですが、

 

その時は肌は刺激を受けた?と感じて命令を出すのです。

 

よく、傷などを負った後にかさぶたになって治ってくると、

 

かさぶたになっていた跡が茶色く変色している事があると思いますが、

 

その部分と同じ原理でシミや日焼けと言う現象が起こるのです。

 

刺激を感じた肌は、肌の奥にあるメラノサイトと言う所にメラニン色素を分泌する様に命令を出します。

 

直接命令するのがチロシナーゼ酵素と言うのですがその酵素の働きを阻害する事により、

 

メラニン色素の分泌を止める事が出来るのです。

 

メラニン色素が出なくなると当然肌に色素が新着しなくなるので、

 

それで肌を通常の肌色に保つことが出来るのですがこの事を美白と言うのです。

 

中には肌をさらに白くする事を美白だと思い込んでいる人も居ますが、

 

実際には元々の肌色に戻したり近づけるケアの事を美白と言うので注意してください。

 

シミの原因は、日光が肌に当たってメラニン色素が分泌されて日焼けした状態になる事で発生しますが、

 

日焼けしてすぐにシミになるのではなく何ヶ月~場合によっては何年~何十年後?

と言う時間をかけて突然シミとして現れる事も多いのです。

 

なので、今!当たってしまった紫外線で分泌されたメラニン色素が10年後のシミになる可能性もあるので、

 

今からコツコツケアして、将来的にはシミの無い顔にして行って欲しいものです。