• 増やして若さを取り戻そう

ビタミンCが薄毛治療に効く!効果的な摂り方や、注意点まとめ!

 

こんにちは!

 

naoです。

 

今日は体にとっても良いビタミンCの話をさせて頂きます。

 

お肌をはじめ、美容に効果的なイメージが強い成分、

 

「ビタミンC」!実は美容だけではなく、実は頭皮にも良い影響を与えて、

 

結果的に薄毛治療にも効く成分なのです!

 

ですが、実際にどんなメカリズムでどう薄毛に効いていくのが、ちょっと分からないですよね?

 

今回はそのメカリズムを徹底解明!

 

薄毛に悩む方必見!効果的なビタミンC摂取の方法を詳しくご紹介していきます!

 

【ビタミンCは薄毛にどんな効果を与える?】

それでは早速、ビタミンCが薄毛治療にどう効くのか、順番にご説明します!

 

①ビタミンCがコラーゲンを生成してくれる

 

コラーゲンはタンパク質のひとつで、私たちの頭皮をはじめ、

 

皮膚や血管などをつくる成分のこと。

 

特に皮膚のコラーゲンの割合は多く、70%だといわれています。

 

このコラーゲンを生成するのに、必要不可欠なのがビタミンC!

コラーゲンを健康的に生成できれば、肌と同様に頭皮の状態も良くなります。

 

頭皮に水分が保たれて、弾力も維持できるので、

 

発毛や育毛に繋がる頭皮環境を形成していくことが大いに期待できるのです。

 

②ビタミンCはストレスへの抵抗力もある!

 

ストレスは薄毛対策の大敵!蓄積すると交感神経が働いて、

 

結果的に血行を悪くさせ、頭皮に必要な栄養分が届かなくなります。

 

また、ストレスが溜まると、円形脱毛症のリスクも出てきます。

薄毛治療を考えた時は、ストレスを溜めないような生活を心がけることが大切!

 

ビタミンCはストレスを緩和してくれる効果が期待できるので、結果的に薄毛治療・対策に繋がります。

 

 

③ビタミンCが酸素を髪に届きやすくしてくれる!

 

ビタミンCは、鉄分の吸収を大いに助けてくれるという効果があります!

 

では、その鉄分って頭皮にどう関わっているのでしょうか?

 

頭皮の奥には「毛乳頭」という部分があります。

 

この部分が必要な栄養を得て、髪を生やしているのですが、

 

この毛乳頭は、栄養の他にも酸素を必要としています。

 

我々人間には欠かせない存在である酸素。髪の毛にも同じことが言えるんですね。

 

酸素も栄養と一緒に、血液によって運ばれて来るので、鉄分の摂取もとても大事という訳です。

 

 

この鉄分は、ビタミンCと一緒に摂ることで、吸収されやすい形へと変化し、

 

より頭皮に届きやすくなることが分かっています!

 

ビタミンCは様々な成分をサポートしてくれる、万能成分なのですね。


【ビタミンCが失われがちな生活習慣とは?】

 

そんなビタミンCですが、実はとても繊細な成分。

水に溶けやすく、熱に弱いのに加え、我々の生活習慣でも失われてしまうこともあります!

 

では、どういった生活習慣でビタミンCは失われてしまうのでしょうか?

詳しく解説していきます!

 

・毎日飲酒をしている


肝臓では、アルコールを分解する時に大量のビタミンCを消耗するといわれています。
少量のお酒で酔いが回っていないなら問題はないと考えられますが、自分の限界値を越えた量を毎日飲むのは、控えた方が良いでしょう。

・喫煙


喫煙もビタミンCを失うリスクを持った生活習慣です。
タバコを1本吸うと、なんと約25mgものビタミンCが失われるといわれています。

喫煙者の方は、一気に辞めるというのはなかなか難しいと思いますが、少しずつ数を減らして、喫煙しなくても良い生活に変えていく努力をしましょう!

 

【ビタミンCは食材やサプリで摂ろう!】

・ビタミンCが含まれている食材

 

ビタミンCは、野菜や果物に多く含まれています。

 

成人に対して推奨されている摂取量は、1日100mg!ビタミンCが含まれている食材をまとめてみました♪

 

・ピーマン類(赤ピーマン・黄ピーマンなど)
・青汁
・アセロラジュース
・芽キャベツ
・キウイ
・ブロッコリー
・さつまいも
・じゃがいも

 

ビタミンCは熱に弱いので、なるべく生の状態でサラダなどにして食べるのがオススメ!

 

ですが、イモ類はでんぷんが守ってくれるので、加熱しても栄養はある程度しっかり摂ることができます!

 

サラダにする時も野菜を水洗いすると思いますが、水に付け過ぎないように注意。

 

少しさらす程度で大丈夫です!

 

・サプリで効率的にビタミンCを摂取!

 

ビタミンCを食事だけで摂ろうと考えると、結構大変です。

 

1日のビタミンCを摂るためには、毎日5皿分の野菜や果物を食べないと難しいためです。

 

毎日の食生活で、ビタミンCを摂ることももちろん大切ですが、それと一緒にサプリを活用していくのも効率的です!

 

【ビタミンCは亜鉛と一緒に摂ると、より薄毛に効く!】


薄毛治療や育毛に効果が期待されている成分はいくつかありますが、

 

中でも「亜鉛」はとても効果的だといわれています。

現に、多くの育毛剤や育毛サプリでは亜鉛が含まれていますよね。

 

亜鉛はAGA(男性型脱毛症)の原因「5αリダクターゼ」の抑制や、

 

新陣代謝を促進させてくれる、画期的な成分!1日9~12mgの摂取が望ましいといわれていますが、

 

日常的にはちょっと摂り続けることが難しい成分で、さらに体内への吸収力も低いとされています。

なので、実は日本人のほとんどが亜鉛不足の傾向にあります。

 

ですが、先述した鉄分と同様、ビタミンCとの相性が良く、

 

一緒に摂ることで亜鉛の体内吸収力がアップするのです!

 

薄毛治療に効果的な亜鉛ですが、実は摂り過ぎも良くありません。

 

12mg以上を摂取してしまうと、嘔吐や倦怠感、不安感などを感じるともいわれています。

 

薄毛に効果的とはいえ、摂り過ぎないように注意しましょう。



【ビタミンC摂取の注意点】


 

・一気に摂り過ぎない

ビタミンCを摂取する時は「一気に摂りすぎない」ことを頭に入れておきましょう。

 

なぜかというと、ビタミンCは長い時間体内に留まることができず、

 

時間でいうと大体3時間ほどで体外に出てしまうためです。

 

栄養はしっかりと体内へ吸収されていますが、

 

より効率的に栄養を補給するためには、こまめに摂るのがオススメ!

 

毎日の食事でいうと、1食にビタミンを含んだ野菜や果物を摂り過ぎないで、

 

1日3食バランスよく摂るようにすると良いでしょう。

 

・持病などで通院、薬を飲んでいる方は医師へ相談する

 

もし現在、日常的に薬を服用しているようなら、診察の時に専門医に相談してみた方が安心です。

 

もしかしたら、薬とビタミンCの相互関係で体に良くない影響を与えてしまうかもしれません。

 

ビタミンCを摂取しているということを、一応専門医には伝えておいた方が良いでしょう。

 

 

・ビタミンCの過剰摂取はしないようにする

 

成人のビタミンCの1日推奨摂取量は100mg!

 

これ以上摂ると、人によっては下痢や吐き気などを感じることもありますが、

 

今のところは大きな副作用はないと言われています。

 

ですが、ビタミンCを過剰に摂取したことにより、尿路結石につながるといった見解を持っている人も。

 

この根拠はまだ解明されていないので何ともいえませんが、リスクを軽減するためにも、

 

極端に多くビタミンCを摂るのは控えるようにしましょう!

【まとめ】

ビタミンCは熱や水に弱いといった面もありますが、

正しく摂取することで、肌や美容だけではなく薄毛治療にも大いに効果

を発揮してくれます。

成分自体の栄養ももちろんですが、鉄分や亜鉛と一緒に摂ることで、

より高い相乗効果が期待できるのは嬉しいですよね♪

ぜひこの機会に、毎日の食生活やサプリで、ビタミンCを摂取して、

薄毛治療へと繋げていってくださいね!