• 増やして若さを取り戻そう

ストレス解消により薄毛は改善される!!オススメ解消方法4選!!


こんにちは。

 

naoです。

 

最近は暖かくなりましたね。

 

暖かくなってくると同時に困るもの、そうです、花粉症ですね。

ただでさえ忙しく仕事をしているのに花粉症のおかげで余計に負担が増えてストレスにつながります。

 

今日はそんなストレスの対処法を話たいと思います。

 

 

ストレスが原因の薄毛、もしなったら嫌ですよね。

 

その場しのぎで何とか治ったとしても、ストレスを抱えている以上、

 

また同じような薄毛の症状が起きるかもしれません。

 

このタイプの薄毛には、ストレス解消が欠かせません。

 

今回は、薄毛とストレスの関係や、

 

薄毛に効果的なストレス解消方法などを詳しく解説!!是非、最後まで読んで参考にしてみてください!!

 

【薄毛とストレスの関係】

一般的に、ストレスが溜まると薄毛になるとか、

 

ハゲると言ったりします。それはなぜなのでしょうか?

 

まずは薄毛とストレスの関係性から見ていきましょう!

 

①血行が悪くなると薄毛に繋がる

 

私たちの体は、ストレスを受けると交感神経が刺激され、

 

その結果血管が圧縮されます。

 

そうなるともちろん血行も悪くなってしまい、

 

頭皮に必要な栄養が届かなくなってしまいます。

 

すると、髪自体も弱って、薄毛へと繋がってしまうのです。

 

②ストレスが溜まると抜毛症や円形脱毛症を引き起こすことも!!

円形脱毛症は、突然10円玉ぐらいの丸いハゲができること。

 

抜ける時に痛みがないため、人から指摘されるまで気付かなかったという方もいます。

 

この円形脱毛症の主な原因として、「自己免疫疾患」が挙げられます。

 

自己免疫疾患とは、体内の組織を外部からきた異物だと勘違いして、攻撃をしてしまう疾患。

 

この症状にはストレスも関わっていると言われています。

 

それに対して抜毛症というのは、ストレスが溜まり、無意識に自分で毛を抜いてしまう症状。

 

初めは頭の髪の毛を何気なく触っていたつもりが、

 

気が付いたら毛を抜くようになっていた…。

 

ストレスが溜まると、こういったことを無意識にしてしまうこともあるのです。

 

「最近抜け毛が多いな」と感じたり、リビングの床を見ると毎日のように、

 

以前よりも多くの毛が落ちるようになったといった時は、この症状を疑ってみてください。

 

③ストレスのせいで睡眠がしっかりとれていない

ストレスが溜まると、落ち着いて就寝できないという方も多いはず。

 

しかし、睡眠は髪の毛にとってもとても重要なのです。

 

寝不足が続くと、髪の成長は妨げられて、頭皮環境も日に日に悪化して薄毛へと繋がってしまいます。

 

④皮脂が過剰に分泌される

 

ストレスを受けると、我々のホルモンバランスにも影響を与えます。

 

どうなるかというと、バランスが崩れた結果、頭皮に皮脂が過剰に分泌されてしまうのです。

 

そうなると、頭皮の毛穴が詰まりやすくなって、頭皮ニキビや薄毛を引き起こしてしまいます。

【ストレスから来ている抜け毛をどう判断するか?】

実際、ストレスが原因で薄毛に繋がるメカリズムは分かっても、

 

自分に当てはめて考えた時、本当にストレスが原因なのか、正直自信があまり持てないですよね。

 

それもそのはず。ストレスが原因となった薄毛は、

 

そのストレスを受けてから約3ヶ月後と言われているからです。

 

我々のヘアサイクルは、主に成長期・退行期・休止期に分けられますが、

 

抜け毛はこの中の「休止期」に関わっています。

 

この期間が約3ヶ月間あるのですが、休止期にストレスを受けると、髪が抜ける準備を始めてしまうのです。

 

これだと、時間が経っている分余計にストレスが原因かどうか分かりづらいですが、

 

見分け方は主に2つあります!!

 

①抜け毛の毛根の色が黒い

 

通常の抜け毛の場合だと、毛根の色は白くなっているはずです。

 

それが黒くなっているということは、まだその髪が成長途中だったり、

 

血流不良による抜け毛である可能性があります。

 

ストレスが原因の抜け毛かな?と思ったら、

 

一度その抜け毛の毛根をチェックしてみてください!!

 

②いきなり大量の髪が抜ける

 

先述した円形脱毛症などはこのパターンです。

 

少しずつではなく、明らかにいつも以上に多い量の抜け毛があった場合はストレスが原因であると考えられます。

 

病気や薬による抜け毛ということも考えられますが、

 

そういったことが無い場合は、ストレスを疑ってみた方が良いでしょう。

【ストレス発散で薄毛は治せる!!】

ストレスが原因で薄毛になってしまった場合、

 

そのストレスを発散することで改善出来ます!!

 

どういった対策が効果的なのでしょうか?詳しく解説していきます!!

 

①自分の時間を大切にする

ストレスが原因の場合、常に脳と身体が緊張状態にあります。

 

実際、ストレスを抱えていると、髪の毛以外にも身体のあらゆる部分で悪影響が出てしまいます。

 

そんなストレスケアとして効果的なのが、まずは「自分自身を大切にすること」です。

 

仕事で忙しいかもしれませんが、1日に1~3時間ほど自分の時間を作りましょう。

 

もし、仕事がストレスの原因になっているのなら、

 

なるべくそれは考えないように過ごす方が効果的です。

 

例えば、映画を観たり、本を読んで、その感情を一時忘れるように努力してみてくださいね!!

 

②栄養バランスを考えた食事をしっかりと摂る

ストレスが溜まると余裕が無くなって、食事も外食中心になったり、

 

コンビニ弁当が多くなったりするものです。

 

ですが、自分の体に取り入れる栄養は、

 

こういった時だからこそとことんこだわるべきです!!栄養満点の食事を摂ることは、

 

ストレスを溜めない体つくりにも効果的です。

 

髪は主成分がタンパク質なので、肉や魚をバランスよく食べましょう。

 

また、ミネラルも重要。これは海藻や魚介類、野菜全般に含まれています。

 

 

余裕があるならビタミンも摂りましょう。果物を3食のうち1食に取り入れると良いです。

 

いきなり全部を変えるのは難しいと思うので、まずは「和食中心」と意識してみると良いでしょう。

 

揚げ物やジャンクフードを間食で食べているようなら、まずはそれを控えることが大切です。

 

③睡眠をたっぷりとる

これは重要ですね。

 

睡眠をしっかりとれると、ストレス解消だけではなく、

 

髪の健やかな成長も促され、一石二鳥の効果が期待できます!!

 

ただ、ストレスが溜まっているとそんなにすんなり寝れない!!という方もいると思います。

 

そんな方は夜ご飯と食べた後に30分ほどウォーキングをしてみたり、寝る前にホットミルクを飲むのがオススメ!!

 

 

ウォーキングは体にも良いですし、程よく疲れが溜まって睡眠を促してくれます。

 

また、ホットミルクには安眠作用があるので、よりぐっすりと熟睡できますよ!!

 

 

④育毛剤を使用したり、医療機関に行って相談してみる

ストレスが原因の薄毛は、通常の薄毛と比べると一時的なものですが、

 

育毛剤の使用は効果的です。

 

もし、より早く薄毛を解消したい!!と思っているなら育毛剤を使用してみるか、

 

専門的なクリニックに行って相談してみるのがオススメです。

 

専門医による診察を受ければ、薄毛の原因もより明確になりますし、

 

ストレス解消に向けたアドバイスを得ることもできるでしょう。

 

費用は掛かりますが、その分早く、確実に治せることに繋がります。

 

【まとめ】

ストレスが原因で起こる薄毛は、判断が難しいところもありますが、

そのストレスを解消することによって改善出来ます。

ストレスの解消方法は、睡眠をしっかりととり、自分の時間を大切にすること、

そして、栄養たっぷりの食事を意識すること。

これを実践出来れば、ストレス解消にも繋がって、結果的に薄毛も改善されるでしょう!!

是非、早い段階から試してみてくださいね!!