• 増やして若さを取り戻そう

薄毛対策にお茶が良い!?緑茶やゴボウ茶の育毛効果を解説!!


こんにちは!

 

naoです。

 

静岡県のお茶飲んだ事ありますか?

 

美味しいです。

 

ものすごく美味しいのです(笑)

 

さて今回はそのお茶と育毛に関連するお話をしていきます。

 

 

お茶の中には、薄毛対策や育毛を助けてくれる効果があるのはご存知ですか!?

 

実は、私たちが日頃飲んでいるお茶でも、薄毛対策に繋げることができるんです!!

 

 

では、どんなお茶が具体的に効果的なのでしょうか?

 

オススメのお茶と、どんな成分が効果的なのかを詳しく解説していきます!!

 

 

【お茶は発酵度合いで種類が異なる!! 】


実は、緑茶や烏龍茶、紅茶は、すべて同じ茶葉が原料なのです。

 

でも飲んでみると味わいがそれぞれ全く違いますよね?これは、お茶の発酵レベルがそれぞれ異なるため。

 

 

発酵なしで飲むお茶が「緑茶」、少し発酵させたものが「紅茶」、

 

より発酵度合いを高めたものが「烏龍茶」となります。

 

 

お茶は健康的な効果ももちろん大いにありますが、

 

薄毛予防という嬉しい効果があることが分かっています。

 

そのうちの主なものとして、真っ先に挙げられるのが「緑茶」です!!

 

【緑茶に含まれているカテキンが良い!!】


緑茶の何が薄毛対策になるのかと言うと、緑茶に含まれているカテキン!!

 

カテキンの何が良いのか、具体的な効果をご紹介していきます。

 

 

①血圧の上昇を抑える…血圧が高くなると、髪や頭皮に必要な栄養分がしっかりと届かなくなります。

 

②抗酸化作用…頭皮の老化を防いでくれます。

 

③脂肪を分解する…血管の働きをしっかり保ってくれるので、結果的に良い頭皮環境がキープできます。

 

 

緑茶に含まれるカテキンはこの3つの働きが期待できます。

 

抗酸化作用により、脂肪も分解されますし、それによって、血液中の脂質も減少し、サラサラの状態に近づきます。

 

 

血液は頭皮まで行き届いているものなので、それにより頭皮の奥までしっかりと栄養が行き届いてくれるという訳です。

 

 

また、男性を悩ます薄毛、AGAの原因である「5αリダクターゼ」の働きを抑えるという嬉しい研究結果も出ています!!

 

 

【緑茶の洗髪も効果的!! 】


緑茶に含まれるカテキンは抗酸化作用もあるので、なんと直接髪の毛を洗うことで、

 

より育毛に効果的だともいわれています!!

 

緑茶が持っている抗菌作用が働いてくれるので、頭皮環境にも良いのだとか!!

 

育毛剤と併用して、緑茶で洗髪をするとより効果が得られたという声も多く聞かれています。

 

洗髪で使用する緑茶は、安価なものでOKです!!

 

 

AGAの原因である5αリダクターゼを抑える効果があるのは先ほどご紹介しましたが、

 

それだけではなく頭皮環境を整えるのにも効果的なのです。

 

 

薄毛対策をするなら、頭皮環境を整えることが先決。

 

頭皮の雑菌や炎症を改善してくれることに加えて、頭皮のにおいも抑えてくれます。

 

これはダブルで嬉しい効果ですね。

 

 

【緑茶あらいの効果的な方法とは??】


 

それでは、具体的に緑茶での洗髪はどうするのが効果的なのか、方法をご紹介します。

 

①いつも通り、シャンプーで髪を洗います。

②コンディショナーやリンスを使用して、しっかりと髪の毛を洗っていきます。

③濃いめの緑茶(よく冷ましたもの)を頭皮にゆっくりとかけていきます。

量が少ないと思うので、緑茶は洗面器や空のペットボトルに入れて少しずつ使用するのがオススメ!!

④最後にお湯で全体を丁寧にすすぎます。

 

緑茶あらいの後に育毛剤を使用したい時は、

ドライヤーである程度頭皮を乾かしてから使うようにしましょう。

 

ペットボトルで販売しているお茶を緑茶洗いに使うのは経済的にも勿体ないので、

 

安い緑茶パックなどを購入して、それで緑茶を淹れる用にするとお財布にも優しく続けられます!!

 

 

薄毛対策に効果があるといわれている緑茶あらいですが、

 

実際にしてみて頭皮が赤くなったり、始めてから痒みを感じるようになった時は、すぐに使用をやめましょう。

 

 

【緑茶以外にも薄毛に効果的なお茶がある!!】


 

実は緑茶以外にも、薄毛対策に効果的なお茶があるんです!!いくつかご紹介していきます!!

●ゴボウ茶





ゴボウ茶には、緑茶と同じく抗酸化作用があるポリフェノールを豊富に含んでいます。

 

これにより、頭皮の老化を防ぎ、より頭皮環境を整えてくれます。

 

 

また、サポニンという成分もゴボウ茶には含まれていて、カテキンと同じく血液の流れを良くしてくれます。

 

 

そしてゴボウ茶に含まれている「イヌリン」という物質が、

 

育毛に効果的と言われているIGF-1を増やしてくれます!!これは嬉しい効果ですね!!

 

 

根菜であるゴボウは、食物繊維を豊富に含んでいることでも有名!!

 

身体の老廃物を排出してくれるデトックス効果もあるので、頭皮のみならず、

 

美容や健康にもオススメのお茶です。

 

 

●カモミールティー

女性に人気のカモミールティーも薄毛対策にオススメのお茶!!

 

男性の脱毛原因となる男性ホルモンのひとつに「ジヒドロテストステロン」が挙げられますが、

 

これは男性ホルモン「テストステロン」でつくられるもの!!

 

 

カモミールティーは、テストステロンの分泌を整えてくれるので、

 

薄毛対策に効果的だといわれています。

 

 

●ビターオレンジピールティー

このハーブティーは薬効が多くあります。

 

肝機能の働きを向上させたり、抗アレルギー作用があったり、

 

リラックス効果も期待できるのですが、

 

なかでも血液の流れを良くしてくれる効果が強いといわれています!!

 

 

冷え性対策にもオススメですが、血流の流れが良くなると、

 

頭皮にもしっかりと栄養を届けてくれるので、育毛効果も期待できるでしょう。

 

 

【お茶なら食事中飲める。逆に清涼飲料水はNG!! 】


 

薄毛対策に効果的なお茶をいくつかご紹介しましたが、

 

「髪の毛のため」というだけではなく、何気ない日常で食事と合わせて飲んだり、

 

ホッと一息つきたい時に飲めるのが嬉しい点ですよね。

 

価格も安価なので、習慣的に続けやすいのも魅力です。

 

 

逆に、薄毛対策という観点からみると、清涼飲料水は極力飲むのを控えましょう。

 

ジュースにはたくさんの糖分が含まれていて、肥満などに繋がるだけではなく、

 

脱毛の原因にもなります。

 

もしこういった食生活を送っている場合は一度見直して、

 

無糖のお茶などを飲むのがオススメです。

 

 

ジュースなどに含まれている砂糖も要注意ですが、

 

もうひとつチェックしたいのが「異性化糖(いせいかとう)」と呼ばれるもの。

 

ジュースの成分表示を見てみると「果糖ブドウ糖液糖」というのがあると思いますが、

 

これがその異性化糖に当たります。

 

この異性化糖は、薄毛を進行させるともいわれているAGEs(糖化最終形態物)を作り出すリスクが、

 

砂糖の10倍ともいわれています。

 

砂糖よりも価格が安いためジュースなどで多く使われがちな成分なので、

 

摂り過ぎには注意してみてくださいね。

 

【まとめ】


いかがでしたか?

お茶=薄毛対策とはなかなか結びつかないと思いますが、

日常的に飲めるもので薄毛対策ができるのは嬉しいですよね!!

ご紹介したハーブティーも良いですが、一番は緑茶がオススメ!!

ストレスにならない程度に緑茶生活を続けて、薄毛対策に繋げてみてください!!