• 増やして若さを取り戻そう

「クエン酸」には身体中の血流を改善する効果があります。


そして、その「身体中」というのには「頭皮」も含まれています。

そのため、毛母細胞(毛根にある毛髪を生成する細胞)

にもしっかりと栄養が供給されるようになりますから、育毛作用が期待できます。

そして、クエン酸には毛髪の成長に関して非常に重要である「亜鉛」等の

ミネラルの吸収を促す効果もあります。

・クエン酸が豊富な食べ物は?


例えば、次の食べ物にクエン酸が豊富に入っています。

1:オレンジ
2:梅干し
3:黒酢
4:キウイ
5:グレープフルーツ
6:パイナップル
7:苺
8:ライム
9:レモン
10:シークワーサー



「1日2グラム」というのが、クエン酸の目安量です。

疲れ気味の方や、身体を動かす職種に就いている方であれば、5グラムは摂取したいところです。

ですが、既に紹介したとおり、クエン酸を多く含む食べ物は主に酸っぱいものです。

しかし、酸味が嫌いな方でも、パイナップルやキウイ等であればそれほど酸味は強くないので、

無理なくクエン酸が摂取できるはずですね。

また、クエン酸が多いフルーツや野菜をジューサー等にかけて、

自分で「クエン酸入り野菜ジュース」を用意するのもおすすめです。

・クエン酸のその他の健康作用は?


クエン酸には、育毛効果以外にも次のような作用があります。

1:乳酸の分解効果

運動をすると「乳酸」が身体に溜まり、それが疲れを感じさせます。

また、筋肉痛の引き金になる物質でもあります。

しかし、乳酸をクエン酸が破壊して、それが尿と共に追い出されれば、筋肉痛になりにくくなります。

2:活性酸素を取り除く効果

細胞を酸化させる働きが「活性酸素」にはあり、

そのせいで疲労してしまうとも言われています。

そして活性酸素は老化や癌等、色々な疾患の引き金にもなります。

ですから、クエン酸によって活性酸素対策をする事が重要です。

3:新陳代謝を促す効果

血をサラサラ、かつ弱酸性に導く作用もクエン酸にはあります。

こうなれば、血流も良くなり、新陳代謝も改善されますから、

美容作用、育毛作用、疲労回復作用等が期待できます。

さらに、新陳代謝が促進されれば、老廃物や脂肪が追い出されやすくなるので、

ダイエットにも繋がると言われています。

4:キレート効果(ミネラルの吸収を促す作用)

「キレート効果」というものをクエン酸は秘めています。

これは、ミネラルの吸収を促す効果の事です。

そして亜鉛は、ミネラルの内でも育毛にとって非常に重要な成分です。

また、亜鉛を代表とするミネラルには、美容・健康作用があります。

5:癌の防止

癌の要因の一つに活性酸素があります。細胞が活性酸素によりダメージを受け過ぎると、

癌になってしまう可能性が高まります。

つまり、活性酸素をクエン酸によって排除する事が、癌の防止に繋がるという事なのです。

6:老化防止作用

「細胞の酸化」は老化の要因の一つです。

ですがキレート効果によって「金属ミネラル」が排除されれば、細胞の酸化が起きにくくなります。

7:防菌効果

防菌効果もクエン酸にはあるので、

食中毒等を防止する事が可能です。

8:痛風防止効果

「尿酸」とは、尿に含まれる老廃物の事です。

そして「尿酸値」とは、その尿酸の分量を示す指標です。

その尿酸値がアップすると、痛風になりやすくなってしまいます。

ですが、尿酸値をダウンさせる作用もクエン酸にはありますから、痛風を予防する事ができます。

実際、クエン酸は通風を改善させるための薬品として役立っています。

 


以上、クエン酸について説明させて頂きました!

とても重要で大切という事がわかりましたでしょうか?

今日からクエン酸効果でいつまでも若々しくいられる自分を目指しましょう~!

面倒だと思う方は晩酌にも合うコチラをどうぞ~



こちらもおすすめ