• 増やして若さを取り戻そう

女性が薄毛や若ハゲになる原因は!?対策を一挙ご紹介!


こんにちは!naoです。

 

今回は女性の悩みを解説していきたいと思います。

 

「若いのに、髪が薄くなってきた気がする…」、

 

「頭頂部のボリュームがなくなって、髪形のアレンジができなくなった」。

 

そんな悩みを抱えている女性が最近増えています。

 

女性の薄毛や若ハゲは、なぜ起きるのでしょうか?

 

もし起きた時はどんな対策をすれば良いのでしょうか?

 

今回は若ハゲの原因と対策について解説していきます!!

【若ハゲの原因とは?】

それでは、若ハゲはどんな原因で起きるのでしょうか?

 

その原因をまとめてみました!!

・牽引性脱毛症によるもの

 

牽引性脱毛症とは、ヘアゴムで髪を結んだ時に毛が強く引っ張られることで起こる脱毛症です。

 

女性の若ハゲや薄毛の中でも、特に多い原因と言われています。

 

女性にとって、毎日のヘアアレンジは欠かせないですよね。

 

でも、毎回同じ方向に髪を引っ張ったり、決まった髪形しかしない、

 

同じ分け目のままで過ごしている場合は、この牽引性脱毛症になる可能性があるので、注意が必要です!!

 

・ホルモンバランスが乱れている

 

女性の薄毛や若ハゲは、ホルモンバランスが乱れると引き起こされます。

 

女性は女性ホルモンと男性ホルモン、両方を兼ね備えており、

 

一方が多くなったり弱くなったりすると、バランスが崩れて薄毛やハゲに繋がってしまうのです。

 

ホルモンバランスが崩れやすい時期は、産後や更年期、

 

そして生理中など!!この時期は特に注意が必要です。

 

・日頃の生活習慣が乱れている

 

毎日違う時間に起きたり、睡眠時間や食事をする時間がバラバラ。

 

そんなことありませんか?

 

栄養バランスが偏ったり、運動不足や喫煙、飲酒が続くと、

 

髪の毛に必要な栄養が行き渡らなくなり、結果的に若ハゲに繋がります。

 

・ストレス

 

ストレスは髪の毛の大敵!!精神的なストレスは、

 

育毛に不可欠な「亜鉛」が消費されます。

 

また、ストレスが蓄積するとホルモンバランスも崩れたり、

 

自律神経も乱れて、若ハゲにも繋がりますし、頭皮環境も悪くなってしまうんです。

 

・ヘアカラーやパーマで、頭皮にダメージがある

 

ヘアアレンジとして、よくカラーやパーマをしている女性が見受けられます。

 

ですが、カラーやパーマは頭皮に負担がかかります。

 

頭皮の奥にある毛母細胞にも影響を与えて、

 

健やかな発毛が損なわれることもあります!!

 

過剰にこのようなアレンジをやり過ぎるのは少し注意が必要ですね。

 

・過度なダイエットをしている

 

ダイエットには様々な種類がありますが、

 

中でも食事制限をするようなダイエット方法は若ハゲにも繋がってしまいます。

 

食事を制限している分、必要な栄養素が髪にも行き渡らないためです。

 

体だけではなく、頭皮、髪の毛の健康を維持するためにも、

 

無理なダイエットはオススメできません。

 

【若ハゲ改善策!毎日の生活習慣から改善しよう!! 】

 

では、どんな生活習慣が若ハゲに効果的なのでしょうか?ご紹介していきます。

 

・食生活を見直す

 

ここで大事なのは、頭皮環境を整える食事を心がけること。

 

脂質が多い油っこいものや、コンビニ弁当、外食などは控えましょう。

 

1日3食しっかりと摂って、毎食野菜を取り入れることが大切!!

 

また、髪の栄養にはタンパク質が不可欠です。

 

タンパク質は納豆や無脂肪牛乳、ツナなどに多く含まれているので、

 

こちらを食べるのもオススメです。

 

・タバコやお酒を控える

 

過度な喫煙と飲酒は若ハゲに繋がるので、極力控えましょう。

 

元々吸ったり飲んだりしていて、いきなりは無理!!という方は、

 

その数を減らすように意識してみてください。

 

何事も行動することが大切です!!

 

・ストレスを発散する習慣を身に付ける

 

若ハゲに限らず、ストレス発散はとても大事ですよね。

 

好きな音楽を聴いたり、料理をしたり…、自分が楽しいと思うこと、

 

好きなことを素直にやってみる!!

 

そんな時間を作って自分自身が楽しんで過ごすことが、一番のストレス発散方法です。

 

自分ではよく分からないなあ…。

 

という方はまず睡眠をしっかりとりましょう。

 

睡眠は心も体も休まりますし、頭皮にも良い影響を与えます。

 

・頭皮と髪の毛をしっかりケア

シャワーの時、何回もシャンプーで髪の毛を洗うのは、逆に頭皮や髪を痛めるので注意!!

 

刺激の弱いシャンプーで、指の腹を使い、優しくマッサージするように洗いましょう。

 

シャンプーをすすぐ時は、よりしっかりと、時間をかけるのがオススメです!!

 

・髪形を習慣的に変える

 

牽引性脱毛症は、毎回髪の毛を変えたり、分け目、結び目を変えることで予防できます!!

 

「私、いつも同じ髪形かも…」そう感じる方は、別のアレンジをしてみてください。

 

また新しい自分に合ったスタイルを発見できますし、

 

若ハゲ防止にも繋がる、一石二鳥対策です!!

 

【若ハゲに効果的なサプリ4選】

 

日頃の生活でも心がけることはもちろんありますが、

 

サプリや育毛剤の力を借りた方が、もちろん若ハゲ対策になります!!

 

でもどんなサプリや育毛剤を使ったら良いのでしょうか?

 

オススメをご紹介していきますので、是非参考にしてください。

 

どれも妊娠中や授乳中は服用できません!!また、

 

他の薬を服用している時は、医師に相談してから摂るようにしましょう。


 

・パントガール


 

世界で初めて効果および安全性が認められた育毛のサプリメント!!

 

こちらは医師の診断と処方箋が必要なサプリになるので、

 

欲しい方は、専門のクリニック等で相談してみてください。

 

パントガールは、最低でも3ヶ月服用を推奨しています。

 

長期的に飲むことで効果がでると言われているので、半年から1年間ぐらい、1日3錠服用を想定しましょう。


 

・マイナチュレサプリ




無添加のサプリで、現在注目されている植物酵素や、

 

ビタミン、ミネラル、カルシウムなどが含まれています!!

 

日頃の生活で不足しがちなアミノ酸やタンパク質なども約18種類配合されているので、

 

育毛だけではなく、美容や健康にも嬉しいサプリ。こちらも1日3粒服用。


 

・イクオスサプリ


 

栄養機能食品で、とにかく摂れる栄養素が豊富です!!

 

ノコギリヤシ300mg、亜鉛12mgなどもしっかり配合されています。

 

1日3錠服用で、大体3ヶ月~半年を目安に飲むと効果が期待できるそうです。


 

・ボストン for レディース


 

医学会認定のサプリメント。こちらは1日4粒の服用となっています。

 

亜鉛やビタミン、カルシウムをはじめ、大豆イソフラボン、

 

プラセンタ、プエラリアなども女性の美容、健康をサポートする成分もしっかり含まれています。


 

【若ハゲに効果的な育毛剤4選!!】

 

続いて、女性の若ハゲに効果的な育毛剤のご紹介です!!



・マイナチュレ

 

こちらは無添加の育毛剤で、香料、着色料など11種類の成分が無添加となっています。

 

なので、妊娠中はもとより、授乳中や敏感肌の方でも安心して使用できます。

 

使用から6ヶ月ほどで効果が出てくると言われています。


 

・ベルタ育毛剤


 

弱酸性で無添加の育毛剤。ナノ化技術により、成分が頭皮にしっかりと浸透してくれます。

 

また、天然成分であるイザヨイバラエキスやヒオウギ抽出物も含まれているので、

 

育毛だけではなく、髪の毛自体もツヤとハリが生まれます。

 

こちらも、妊娠中に使用できます!!


 

・花蘭咲(からんさ)


 

香料、合成界面活性剤を使っておらず、10種類の天然植物成分を配合。

 

これにより、コシとハリのある美しい髪をサポートしてくれます。

 

約半年間は使用してみるのがオススメです。若ハゲだけでなく、

 

加齢や頭皮トラブルによる脱毛にも効果が期待できます。


 

・長春毛精(ちょうしゅんもうせい)


 

薬用育毛剤で無香料、無着色、無添加です。

 

12種類の生薬を配合していて、独自のナノエマルジョン製法を採用。

 

成分がしっかり頭皮、毛穴に浸透してくれます。


 

【まとめ】

若ハゲはホルモンバランスが乱れたり、

いつも同じ髪形をしている等の生活習慣で引き起こされます。
生活改善も大切ですが、サプリや育毛剤を使うことで、

より効果が実感できるはずです。

生活習慣も、サプリも育毛剤も、

習慣的に続ける事が大事!!
毎日の心がけで若ハゲを改善していきましょう!!