• 増やして若さを取り戻そう

コンプレックスを自信に変える


 

薄毛に悩む男性が多いですが、「そんなに気にしなくて良いのに…」と思います。

 

若い方はまだしも、40代、50代、60代となったら、薄毛はひとつの個性です。

 

コンプレックスに感じて悩むくらいなら、発想の転換で、ご自分の長所にできるくらい、

 

前向きにとらえるほうが、ストレスフリーの楽しい毎日を過ごせます。そのほうが、

 

精神的な面だけでなく、身体的にも良い影響を及ぼすので、結果、薄毛が進行することも防げるのです。

 

【薄毛のメリット】


そんなものないよ!と思う方もいるかもしれませんけれど、心がけ次第で、結構あるものです。

 

・人の印象に残りやすい (仕事面でも重要なポイントです)・シャンプーの使用量が少なくて済む、理髪店に行く回数が少なくて済む (経済面で助かります)

・笑顔が似合う (どうしても顔が出る部分が多くなりますし、愛らしい笑顔が好印象です)

・ダンディな服装が似合う (ゴワゴワ、ボサボサヘアの人より、スーツが似合います)

・貫禄が出る (年相応、もしくはそれ以上の貫禄は、男性にとっては嬉しい誤算です)

・女性にモテる (薄毛の男性は、セクシーに見えるという女性も多いのです)

 

その他にも、ロン毛の人より清潔感がある、良い人に見える、穏やかそう、

優しそうなど、意外と女性目線の評価は高いのです。

 

【薄毛のデメリット】


・髪型を変えたり、楽しんだり、気分転換をしづらい

・老けてみられる

 

その他は、からかわれる、笑われるなど、常識をわきまえない一部の他人の言動や、

 

態度が関係しているのと、なによりも本人の「気にし過ぎ」からくるネガティブ思考がデメリットを作っています。

 

海外の俳優さんなど、薄毛の方は結構いらっしゃいますが、むしろそれが魅力になっていますし、

 

国内でも、色気を感じさせる薄毛の名優さんもいらっしゃいますね。

 

要は、「薄毛である自分」ではなくて、「薄毛をコンプレックスに感じている自分」が、

 

自信が持てずに、どんどん壁を作っているのです。人前に出るのが嫌で、

 

休日も閉じこもっていると、オシャレをする機会も減ります。家でだらだらしていると、

 

運動不足にもなって、肥満を招く原因にもなります。そうやって、

 

段々「ダメな自分」を作り上げていく前に、「薄毛である自分」を受け入れて、認めて、

 

好きになってあげましょう。薄毛は、シワと同じように、あなたの人生の年輪ですから、

 

胸を張って堂々としていてください。誰かに迷惑かけるわけじゃないですし、

 

ひとつの個性であって、悩みの種にする必要はありません。

 

コンプレックスを自信に変えて、生き生きと輝くあなたは、今よりもっと人に愛されるはずです。

 

そして、心身共に、健やかに過ごせることでしょう。発想の転換、ぜひ、やってみてくださいね。

 


コメント一覧

2017年12月7日 10:25 PM

薄毛(ハゲ)でも笑顔でいる事!!25/

[…] 前回、「薄毛のコンプレックスを自信に変える」という記事を書きましたが、 […]

2017年11月8日 10:49 AM

こちらもおすすめ